仕事が見つからない…

無職の状態での仕事探しは非常に危険!
20人に1人の割合で失業しているほどだ


会社の経営者さんも苦しいようです
会社側も稼ぎたいので
どうしても即戦力になりそうな社員が欲しい為
求人広告などで募集をかけるのです


経営者さんは未経験募集者の何処を見る?

●先ずは実力がありそうかを見ます
基本動作ができるかどうかを見ます
今は早熟(覚えが早い人)が優遇され
晩成タイプ(覚えが遅い人)が
戦力外扱いされる時代なのです


●長く続けられそうかどうかを見ます
面接官はすぐ辞められては困るので


●経営者さんはなるべく人件費を削減したい…

給料は安くても良いという日本人は意外に少ない

だからフード業界やコンビニなどでは
人件費が安い外人を雇うのです

面接官から「給料はどれぐらいが希望ですか?」と
問われたら…
ベストアンサーは
「先ずは一番安い時給900円からスタートし
実力がついたら時給を少しずつ
上げてもらえると
有難いです」と答えると良いでしょう

当然、入社時から時給マックスで欲しいと言えば
面接官からヒンシュクを買い
不採用になるだけなのです





私は過去に20社近く面接を受けて、
一社も採用されない時がありました





会社の違法行為を未然に防ぐ為にも
雇用契約書は絶対に受け取りましょう!






トップページへ戻る