不当解雇された時の対応策は?

労働者に就業法則に違法すればアウト
経営者がどんなに要らない労働者でも
一か月前に解雇を予告しなければならないと
労働基準法で定められている
最近は 法律を守らない経営者が増えてきた


上司から戦力外扱いされたら…

どんなに褒められても
不当解雇される前に
在職中に
違う職場を探す事をお勧めします

ちゃんとした会社は一か月前に解雇を予告するもの

しかし 大部分の中小企業は 労働基準法を平気で破っている

ブラック企業は 無駄な人件費を削減するために…






転職は格好悪くない

転職しても 同じ職種を根強く続けていれば
長い勤続年数になるのです

例えば貴方が美容師なら 職場で戦力外扱いされたら
次の職場に備えて 仕事を覚え カリスマ美容師に
なっておけば 条件が良い会社へ転職し 転職先で
活躍が見込まれ 人間関係が上手くいき 
仕事も楽しくなり 給料も待遇も良くなるはずです

若いうちにしかない チャンスですね

しかし 40過ぎると即戦力になっても 昇格が厳しくなります
50歳すぎると 流石に昇格は無理ですね

なので 若いうちに手に職をつけていれば 
年を取ってからでも 苦労はないはずです






















トップページへ戻る