ゲーセンが一番危険な場所

ゲーセン遊びは時間と金と労力の無駄だ!
モラハラ ・ パワハラが多発
置き引き ・ 盗難が圧倒的に多い施設
店員の接遇面が低下
台を壊したくなるハプニングが多すぎる
ゲームが上手くなろうが
記録を更新しようが何しようが
自慢にも何にもならない






モラハラ・パワハラ客が多すぎる


モラハラ客、パワハラ客は店員に文句を
それでも解決しない場合は
ボッタクリ店を叩く方法がある



 
競馬ゲームなどで、大記録を更新する為なら、
如何様でも何でもやる

 ひどい奴は
死んだ家族の保険金で働かずに遊んでいる奴
スポーツとは違い、フェアプレイで戦う奴がいない

 競馬ゲーム等で邪魔者を消す為に
嫌がらせをする野郎が多すぎる
まさに北斗の拳のジャギみたいに「どんな手を使おうが
勝てば良いという卑劣な野郎」だ

 学校と同じで、かすり傷負わせて
相手を刑務所にブチ込んで
挙句の果て何百万円の損害賠償を
ふんだくろうとする客がいる
それだけ先に手を出した方が負けなのです

 万が一、暴言、嫌がらせetc平気でする
客がいたら我慢せず早めに店員を呼んで
『あの野郎、悪意で際限なく攻撃するんですよ
俺、あの野郎のガキのケンカに関わりたくないんですよ』
と言うと、店員も馬鹿ではないので
対処してくれるはずです

 
私は始末に負えない青二才オヤジに因縁をつけられ
店長が注意しても直らないので
とうとう我慢できず、本社に通報しました
解決しなかったら、何度も通報しました

 結果…
青二才オヤジを出入り禁止にする事が出来なかったが
一切、攻撃しなくなりました。

 まあ、ゲームでハイスコア更新しても、
何の自慢にもなりません
けど。

アミューズメント施設で不快な思いしたくないですよね?
心の傷は残したくないですよね

家でモバゲーやプレステ等で
楽しんだ方が安全ですね






店員の接遇面が低下

 ゲーセンの店員の給料は意外に安い
その為さまざまなトラブルが多発している



 両替金を取り忘れて、店員が発見すると
ネコババするほどである

 常連客が取り忘れた両替金をネコババ
すれば防犯カメラを警察へ提出するほどだ

 お金をあまり使わない客には態度が悪い

 店にもよるが、課金せず、メダルゲームなどで
長時間、チマチマ遊んでいると
何かしら理由づけて
出入り禁止にしたりします

 逆に課金しているモラハラ常連客に
おべっかを使う店がたまにあるのです
問題外のボッタクリ店です

ゲーセン、パチンコ店、フーゾク業界は経営不振
売り上げ重視している店が多い為
常連客におべっかを使う店員が多い

店側も売り上げも大事なんですね

モラハラを受けたら早めに
店員を呼び、こう言おう
「あの青二才野郎、暴言吐いたり、
仮に挑発行為が成功したら
殺人事件が起こるだけですよ!」

たとえ常連客でも
注意して直らないモラハラ客を
出入り禁止にするのが
スジってものではないでしょうか?

自分が間違ってないと思ったら
本社にクレーム通報しよう

置き引きの被害に遭っても、ずけんどんな態度

店に不利益な行為がなければ
客が悲痛の声で訴えても知らん顔する

店員に嫌がらせをするとメダル没収なども

 店長
「当店のハウスルールに背いた為
メダルを没収しました」
 あるんですそういったボッタクリ店が








台を叩き壊したくなる事が多い


 競馬ゲームなどでレースに勝てなくて
思い通りに進められなくなって
頭にくる気持ちがよくわかります

 しかし、台を叩いたりすると
●他のお客さんがビックリして、迷惑に
●台を破損させれば、修理代を請求される
●下手すれば、一触即発のトラブルに巻き込まれる

 それを考えたら、ゲーセンへ行かないで
モバゲーやってた方が安全ですね






貴重品や荷物等の置き引きが多発

犯人を逃がすと絶対に捕まらない
しかも店の人も警察も助けてくれない
盗まれている事に即座に気付こう!


最善の防護策はネットで 【 ゲーセン置き引き 】 と検索!



置き引きが発生する原因は?


 警察の凶悪化

 警察に被害届を出しても
後はどうなろうが知らん顔

 私は過去に店内で財布を落としましたが
誰が犯人か知ってました
ネコババした犯人は財布の色
金額や中身を知っている
(犯人でなければ財布の色、中身を知らない)
警察に協力してもらおうと要請しましたが
協力しようともしません


 店員のズケンドンな態度

 店側は置き引き犯をかばっている…

 盗まれる方が悪い!
店側の考えだ

 ゲーセンは売上さえ良ければ
お客様同士いざこざが起きようが
盗難の被害に遭おうがどうなろうが関係ない
そんな考えです

 それだけゲーセンは日本で一番危険な施設

 店内にある防犯カメラはただのj飾りだった


 窃盗犯のずる賢さ

 大部分の窃盗犯は
必ずと言っていいほど無職


 私がゲーセンでネズミ捕りを
何度かやって気付いた事は

ゲーセンの店内に100人いるうち
置き引きをやる奴は
一人いるかいないかの確率

 最善の対策法は
摘発率をあげることだが…
置き引きの成功率は99%
未だに後が絶たない犯罪

 仮に犯人を逮捕しても、罰金払って保釈
また窃盗の繰り返し
やれやれだね

 窃盗犯は警察を恐れない

 警察は懲役刑よりも罰金の方が有難い
ふざけた話だ…

 ゲーセンに限らず、病院、市営施設、飲食店etc.でも
置き引きが発生していますが
ゲーセンが圧倒的に多いのが現状です

 置き引きの常習者は非常にずる賢い
持ち主の隙を見計らって、荷物等を盗る

 一度逃げられると、絶対に捕まらない

 これが原因で置き引きが後を絶たないのです

 お年寄り狙った窃盗

 これはいとも簡単に犯人が捕まりました

 年配のおばあちゃんはその時どうしたか?

 盗まれている事に即座に気づき
「ドロボー!」と叫んだのです

 さすがに狭い店内を走って逃げる事は出来ず
店員に取り押さえられて
窃盗犯は逮捕されました






お浚いします
自己防衛が置き引きを防ぐ最善策

●たとえ短時間であっても
荷物を置いて離れてはいけません
 ゲーセンにあるパチンコ ・ スロットなどの受け皿に
携帯電話を置いて離れてはいけません

●ゲーセンに行く前に「ゲーセン置き引き」と検索して
 自己防衛に徹しましょう

●音楽ゲーム、格闘ゲーが
置き引きにやられやすい

●盗まれている事に即座に気づく

●貴重品に限らず、携帯電話、悪用できる物
カード類、手荷物、バッグなどがやられます
 置き引き犯は他人の不幸が
快感でたまらないようです

●置き引き犯が逃げられてからでは遅い

●ゲーセンの店員に頼ろうとすると盗難の被害に…
 ゲーセンの防犯カメラはダミーです!
 警察もできる限りの協力すらしません






 ゲーセンでネズミ取り…良いかもね!
 最近は音ゲーや格ゲーでプレイヤーの目が
届かない位置に
貴重品や携帯電話などを置き
いつ盗まれてもおかしくないと店員が
判断すると、声をかけられます

 声掛けするぐらいなら、犯人逮捕に協力しろ!
と言いたい

 出入り禁止になって良いならネズミ取りが良いですね

 どんな奴が置き引きをやるか?
 ・ゲームをせず、長時間滞在している奴
 ・人を分けて見るマナー、モラルを守らない客
 ・無職(バイトすらしていない)
 ・置き引きをやる奴は店内に100人いるうち、
  一人いるか or いないかの確率

 盗まれる心配がない物も盗難にやられる
 えっ、どうして、かっぱらっても何の得にもならない
手荷物がやられるの?
 それは置き引きの成功率が99%であるうえに、
荷物がなくなって困る被害者の泣き顔を
見る事に快感を感じているからだ

 泥棒を捕まえたい…
 真犯人は必ずと言っていいほど
財布の色、金額、中身などを知っている
犯人でなければ
財布の色、金額などを知らないはずだ







トップページへ戻る